2015年モ庭3月号
早春の庭花は疎らに

雪の無い3月を迎えるのは何年ぶりのことだろう。
2015/03/07
庭はまだ冬枯れているが、よく見ると・・・
クロッカスの蕾
(開花は見ていない。理由は後述。)
フクジュソウがうぶうぶと開きかけている。

ショウジョウバカマの芽だし

イワヤツデ Mukdenia rossii (風除室越冬)の芽だし

同じく風除室越冬のシクラメン・コウムを外に出してみた。
今年は球根が幾つかへたったので花数は少ない。
2015/03/08

中旬になり、幾つかの花が咲き出す。
いずれも風除室越冬組。
ムスカリ `クリスマスパール'
2015/03/15

こちらはクリスマスローズ(ガーデンハイブリッド)の咲き残り。 アネモネ `ミストラルピンク'

ここでちょっと変わった花を。
題して「愛のコリダリス」。
コリダリス・ソリダ Corydalis solida というヨーロッパ原産のエンゴサク類


ちなみに秋田にもエンゴサクの仲間は生えている。
オトメエンゴサク Corydalis fukuharae
2015/03/21 男鹿半島にて。

下旬になり、地植えクロッカスが本格的に咲き出したが・・・
2015/03/22 2015/03/22
あっという間に小鳥に食われてしまった。(T_T)

食われなかった花で我慢しよう。
チオノドクサ・サルデンシス Chionodoxa sardensis

イワヤツデ Mukdenia rossii (風除室越冬)の花

ショウジョウバカマ(白花) Heloniopsis orientalis

またまた変わった花を。
クサントリザ Xanthorhiza simplicissima
これでも一応、樹木でしかもキンポウゲ科。2015/03/29


ウスバサイシン Asarum sieboldii

3月29日のガーデニング作業はゴミ拾い、鉢替え、土壌改良・・・
唯一、目に見える作業は
えんどう豆(ツタンカーメン)の定植くらいか。
ど根性プシュキニア(Puschkinia scilloides)
この小球根植物はまともに地植えすると2,3年で消滅するが、
このような環境では意外と長持ちするようだ。

花壇の中央部に石灰窒素を振り、あとは来週の定植を待つばかり。
2015/03/29


次(4月)へ行くよ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2015年4月18日にアップしました。)