(^o^;)ごめんなさい。日本語(一部、秋田語)オンリーなのよ。Sorry Japanease Only. 
「フラワーアレン地面ト」改め
モウズイカのガーデニング狂時代、略してモガ狂。
 というよりも、 (´π`; 最近は山歩きや野花の話題が多くなって来ました。
一見イングリッシュ・ガーデン風、しかし(^^;実体は、
バラも芝生もトレリスも無いふし〜ぎな「モウズイカ庭」にようこそ。
 (^^;)昔、こんな本もあったらし〜 → モガ狂の本
モウズイカの正体を知りたい方は、ここをクリックしてみて下さい。
2016/09/30 山の日は乳頭山へ (3)真夏の湿原をアップ。
09/23 山の日は乳頭山へ (1)登山&展望 
 と山の日は乳頭山へ (2)花は意外に多かった。をアップ。 
09/17 
7月と8月の庭花をアップ。
09/09 
8月6日、岩手の高原花紀行をアップ。 
09/02 
8月7日、三陸の海に遊ぶをアップ。
08/27 
真夏の真昼岳に花園を見た。(1) 花園を見た(2)をアップ。
face bookも始めております。 ⇒ こちら

目 次 の 庭
はじめに      モウズイカって何? 年中、鳴いてる変なウグイスBBS(掲示板)  ドンジャラ広場への入口
諸事情あり、2014年11月末をもって閉鎖いたしました。
長年のご愛顧ありがとうございました。m(_ _)m
植物名索引  ←リンク切れ→ サイト更新記録
 2011〜2016年作成のコンテンツ
【ご注意】 2014年3月8日、多くのコンテンツ頁を別サーバーに移転しておりますが、それ以降、各コンテンツ頁ラストの「トップページモガ狂トップ」がリンク切れとなっております。また他にもリンク切れが発生しております。修復がなかなか捗らず、皆様にはご不便をお掛けしておりますことお詫び申し上げます。

2016年モ庭
 6月のアバ庭と下旬のモ庭  7月と8月の庭花
 5月連休明けから6月あたま(OG直前)までの庭  オープンガーデン期間の庭 
 今年も暖冬だったが、その後は・・・  昨年と変わらず、4月から5月連休までの庭 

2016年裏庭
 山の日は乳頭山へ (3)真夏の湿原  
 山の日は乳頭山へ (1)登山&展望   (2)花は意外に多かった。 
 8月6日、岩手の高原花紀行  8月7日、三陸の海に遊ぶ  
 真夏の真昼岳に花園を見た。(1)  真夏の真昼岳に花園を見た。(2) 
 7月23日、月山・羽黒ルートで見た花  7月23日、月山・弥陀ヶ原に遊ぶ
 7月16日、月山の西稜線に咲く花たち  7月23日、月山なのに鳥海山ばかり
 7月の海と山の花  7月16日、キヌガサソウを探して月山へ 
 6月の鳥海山は・・・ 眺めるだけだった。  7月2日、いよいよ鳥海山(前編) (後編)
 6月14日、雨の八甲田・花紀行(前編) (後編)  6月中旬、雨の深浦海岸・花紀行
 初めての真昼岳・花紀行  5月28日、太平山・花紀行  6月5日、トラブル続きなれど森吉山
 ブナの森の葉隠れ姫に会わんとして  5月15日、西八幡平に春を追いかけて
 五月の野草園巡り(1) (2)  約30年ぶりの太平山・花紀行
 4月上旬に見た白いお山と草木 4月中下旬、里山のスプエフェ  4月下旬、春紅葉&新緑・・・
 秋田の春は「にかほ」と男鹿から  3月下旬、小さな山歩きとスプエフェ紀行 
 今年の冬は暖冬のようだが・・・  白いお山フェチ倶楽部・2016年2月編  3月は山形編

2015年モ庭 
 (´π`; 彼岸までほったらかし庭  今年の秋は異常に長かった。
 今年の4月はε=ε=へ(+´π`;)ノ 早足だーっ!  5月から6月オープンガーデンまで 
 冬あれこれ・園芸ガーデニング編   早春の庭花は疎らに 

2015年裏庭 
 長すぎた晩秋〜主に鳥海山  長すぎる初冬〜鳥海山と秋田駒 
 10月下旬、蔦温泉・沼と紅葉巡り  今年(2015年)の低地紅葉と木の実
 10月18日、よたび鳥海山&中島台紅葉狩り1  10月18日の中島台2 & 10月に見た鳥海山 
 2015年・須川高原の紅葉狩り1    10月17日、久々にノロ川で紅葉狩り 
 9月22日、秋田駒で紅葉三昧?  9月27日、みたび鳥海山(紅葉の祓川ルート1) ・・・2)
 晩夏〜初秋の鳥海山麓  9月21日、よたび月山(紅葉の姥沢ルート)  
 晩夏の竜飛崎にマツムシソウを見た  駆け足で真夏の八幡平 お揃いで初秋の八幡平 
 真夏の高原花紀行・高峰高原1  傷だらけの霧ヶ峰 真夏の高原花紀行・湯の丸高原1 
 8月16日、ふたたび秋田駒(1)  8月16日、ふたたび秋田駒(2.ムーミン谷編)
 8月2日、みたび月山(姥沢ルート1)  (2)  (姥沢ルート3)  
 7月11日、ふたたび鳥海山(祓川ルート1)  (2)  (3) 
 7月5日、ふたたび月山(弥陀ヶ原)   7月上旬、鳥海山麓あれこれ(1)  (2)丸池様 
 6月21日、秋田駒で花三昧1   7月5日、ふたたび月山(羽黒ルート1) (羽黒ルート2)
 初夏の津軽花紀行1/お岩木山編  ・・・2/深浦海岸編   大場谷地、2015晩春と初夏
 早すぎたか。5月30日。鳥海山。(壱)  (弐) こちらも早すぎたか。6月7日。月山。(壱) (弐)
 この春、秋田県内で出会った野花  見ざる言わざる日光植物紀行1   
 駆け足でε=ε=へ(+´π`;)ノ鳥海山と東成瀬村  5月6日、ぐるっと鳥海一日旅 & 月山 
 秋田の高尾山・春の花紀行1   毒ヶ森で今年の春に見た花 
 仙北地方・春の花紀行1  仙北地方・春の花紀行2  西和賀スプエフェ紀行2015 
 4月上中旬、その後の男鹿と内陸スプエフェ序章 
 白いお山フェチ倶楽部・3月編と「沼の底」の風景 白いお山フェチ倶楽部・4月編  
 今年初のスプエフェは鳥海と白神で  男鹿のスプエフェ 2015 
 冬あれこれ・白いお山フェチ編 

2014年モ庭
 ガーデン熱は何処へ行った  秋の深まりとともに  霜月のガーデン日記 
 今年もオープンガーデンの季節がやって来た 今年の7月も♪サマーブルー
 三月は冬のうち、四月も桜が咲くまでは早春  桜の咲く頃、 (´π`; うちの庭は・・・
 真冬のガーデニング (((´π`;)/雪はいらんかね〜。  続・真冬にガーデニングなんて・・・
 冬は温室花の力を借りて・・・1  冬は温室花の力を借りて・・・2  3 ♪青い蘭を見つけたよ

2014年裏庭
 とりとめもなく晩秋の秋田 
 森吉山の紅葉はいかに  2014年・須川高原の紅葉狩り  華麗なる低山紅葉・白土山と藤里峡
 9月23日、秋田駒は紅葉してるかな  紅葉期も鳥の海に遊ぶ1  紅葉期も鳥の海に遊ぶ2
 9月中旬、千の沼をめざして(1)  (2)  (3)  9月下旬、月山中腹を彷徨う
 9月上旬、紅葉前の八幡平(1)  ・・・八幡平(2)  初秋の森吉山はいかに 
 真夏の八幡平の花 真夏の深浦海岸に咲く花達 8月下旬、鳥の海に遊ぶ。その壱。 その弐。
 8月2日、久々の月山に見た花は(1)  月山に見た花(2)  月山に見た花(3.湿原編)
 7月上旬、夏鳥海にアプローチ  7月下旬、鳥海山のお花畑をめざして(前編) (後編)
 5月下旬、男鹿で見た花  春を追いかけて八幡平へ  7月上旬、霧の八幡平に咲く花
 この春、出羽丘陵で出会った花1  花2&鳥海山  鳥海山に萌え萌えの新緑を訪ねて
 2014スプエフェ巡礼/仙北地方編 /豪雪地うぶうぶ編 /原生林・毒ヶ森編 /豪雪地花筵編
 男鹿の早春花&白いお山巡り  秋田沿岸部のスプエフェ巡礼
 2013野花5/初秋のやや高所編  2013野花6/秋の低山編  2013野花7/秋のグラース編
 2014正月・東京の樹木を巡る旅1  旅2 
 


2013年モ庭 
 11月は秋と冬の鬩ぎあい  師走ともなればさすがに・・・ (´π`; 
 雲立ちぬ、いざ咲きめやも  忘れかけていた九月の庭1    すっかり忘れていた十月の庭
 あっという間のシラカン期 オープンガーデン、コアの日花模様 6月は乾季、7月は雨季で推移中
 5月連休になっても彼女は・・・ 5月中旬。やっとムスカリ期・・ 5月下旬。ムスカリ期の次は・・
 三月も彼岸を過ぎたら、(`◇´)・・・  4月になれば彼女は・・・  4月下旬になっても彼女は・・・
 真冬にガーデニングなんて・・・  三月になったからといって、すぐ・・・

 早春のフェアリー・小球根花はいかが 

2013年裏庭 
 今まで見過ごしていた秋田の初冬風景  
 今年(2013年)は見ないだろうと思っていた野花3/盛夏の高所湿原編 野花4/盛夏の下界編
 低地の紅葉、木の実(1)  低地の紅葉、木の実(2)
 今年の須川の紅葉はイマイチだったが・・・  鳥海山麓・紅葉&草木の実紀行
 2013/09/28 八幡平の草紅葉1.火口沼編 2.ヤチマナコ編 3.山岳展望編
 2013/09/22 八幡平のプレ草紅葉  
 2013/08/17 白馬八方の花1    白馬八方&五竜の花  2013/08/16 白馬の素敵なお庭

 2013/08/11風と雪の鳥海山・風雲編  雪渓編
 20年ぶりの秋田駒ケ岳、7月20日(1)  (2)  真夏8月にも森吉山に行ってみた

 久しぶりの森吉山、その花達1     渚のバルコニー♪で見た花
 春を追いかけて、秋田のミニ尾瀬へ  シラネアオイとサンカヨウ 
 今年は見ないだろうと思っていた野花(晩春〜初夏の低地編)  野花2(6月の深山、高所編)
 2013スプエフェ列伝・第七巻/ラストは西和賀と・・・  池田庭園に行ってみた

 2013スプエフェ列伝・第五巻/東成瀬の花筵  第六巻/晴天の日、再び鳥海山麓
 2013スプエフェ列伝・第三巻/5月上旬、鳥海山麓  第四巻/5月上旬、毒ヶ森の草萌え
 2013スプエフェ列伝・第一巻  第二巻/4月下旬、鎌足神社  白いお山と日本庭園を愉しむ
 スプリング・エフェメラルの花筵(前編) (後編)



2012年モ庭ほか
 庭の冬支度とこれこそ最後に咲く花  師走には何か咲いてますか?
 秋の庭花あれこれ・ごちゃ混ぜ追加編  庭のプチ紅葉を愉しむ(1) (2)

 一転して、秋へ急降下(前編)  (後編)  秋の庭花あれこれ・単子葉類編 双子葉類編
 血と汗と渇きの8月ガーデニング  いつまで続くの。高温ドライサマー
 
 7月上〜中旬、梅雨の合間を縫って  7月下旬。サマー・ブルーを愉しむ。(前編) (後編) 
 アフター・ザ・オープンガーデン(6月24日の記)  オープンガーデンに参加してみた。

 久々に休み=晴れ、シラカン期に突入  5月下旬は天気良好。王様サリーとパステルじゃんご
 嗚呼。花の四連休だと言うのに、雨に沈殿・・・  続・沈殿の5月中旬、グラカバに想う。
 4月下旬、あっという間にスイセン期  4月29,30日、近場でお花見、あとは庭で・・・
 4月上旬、トロピカルプランツと庭シゴト始め  4月中旬、北国の青い空と花
 
弥生三月、異色の花便り  三月下旬〜四月初日、やっとこクロッカス期
 ボヤキから始まる真冬のガーデニング  今年の如月は異常に寒くて長かった。

2012年よそ庭、BBSメモリアル
 2012年真夏の北海道ガーデン紀行  初めて訪ねた十勝千年の森(前編) (後編)
 上野ガーデン、再び(前編) (後編)  風のガーデンへの道程(前編) (後編)

 6月のジャンゴ庭と芍薬ショー(前編) (後編)  佐々木さんちの千年ロックガーデンを訪ねる。
 た庭・ファーストフィナーレ 2012/06/10『薔薇を見る会』A  

 謎のアネモネを語る長大スレ(1) (2) (3)  そうだったのか。樹音密植庭のヒミツ
 今更 クリ郎(さいはてのヘレボルス事情)  エンレイソウ… ラヴ♪(和物編)  (洋物、その他編) 


2012年裏庭
 2012絶景!安の滝紅葉(1) (2)  (3)+法体の滝紅葉
 某高原でハマナスとアヤメに再会  今年は壮絶紅葉・須川高原(1) (2)
 大場谷地・雪中水芭ショー(1) (2)  須川高原にも春を追いかけて



2011年モ庭と周辺
 
冬将軍様は毎年必ずやって来る。
 神無月には何が咲いてますか(前編) (後編)   霜月は生態系公園へ(前編) (後編)
 6月はフワヒラと・・・(前半) (後半)  9月だ。久しぶりにモ庭花
 今年の5月は/明るい葉壇編  /メドゥ&パーゴラ編 
 4月初めの庭花と男鹿・・・  今年の4月はどうしたんだろう
 二月と逆転した三月/再び、生態系公園温室へ  アフター 3.11 M9.0 
 灰にまみれた奥州アルプス/君はどんべ屋を見たか  生態系公園温室の花たち
 
雪国のぼやきと年始のご挨拶  白銀の奥州アルプスを巡る旅 

2011年モ庭以外の園ガ
 何故か(^o^;)突然、土樋ガーデン  たわらやガーデン 2011/06/12 A B

2011年裏庭
 新鮮紅葉。思い立って須川高原。(1) (2)
 7月下旬、ふらりと八幡平  ふらりと八幡平。8月上旬編  ふらりと八幡平。8月下旬編
 9月下旬。こんがり枯色や赤い実を愉しむ。  10月の高原を朱に染めるのは誰?(前編) (後編)
 8月下旬、黄金とマゼンタの草原を彷徨う  9月中旬、某高原のラストフラワー(1) (2)
 7月下旬。盛夏に向かって咲く穂花  真夏のシラカバ林地味花  8月上旬、乾いた草原に咲く花
 7月16日、今度こそノハナショウブの出番だ。(1) (2)

 7月2日、高原なのに何故ハマナス  君はアヤメの大洪水を見たか 
 うずのしゅげを知っていますか。  6月19日、見渡す限りのスズランは?

 われ幻のオキナグサを見たり。岩手ウブウブ編  秋田ケブケブ編
 ロンリーハーツ植物紀行 「君はシラネアオイを見たか」 「宴の後、湿原はどうなった。」
 5月中旬・西和賀再訪1  西和賀再訪2と九戸村

 5月上旬・「銀河の森」に本格花筵を見た  安ヶ沢のかたくり祭と東成瀬
 4月中下旬・仙北地方の花どころ  5月上旬・内陸はどうしたものか
 4月初めの・・・男鹿スプエフェ 2011年スプエフェ紀行 4月中旬・沿岸部編
 

2010年樹音庭+lapisさんレポート
 2010年樹音庭レポート/真夏以降は『抜粋』で行きます。の前編 ・・・の後編
 (*^o^*)ぷり ぷり ぷ〜りむら♪  蝦夷の季節感不明のジャングリラ 前編
 究極の園芸植物 ♪オーリキュラ・スペクタキュラ〜♪(前編) (後編) 
 蝦夷の極めて圧縮されたフクジュ期〜ミニアイリス期 圧縮チオノド期〜エンゴパラダイス

 (下の小目次も参照されたし)

かなりリキの入った過去の特集頁
 いとしのギボちゃん(週間ホスタ)   K氏の古代米   秋田・里山植物誌
音さ
2005年 TAFP(樹音さん・・・アバ○リ現世花園・・・)/1.早春編  2.風薫る・・・不埒な球根・・・ 
 3.マジメな初夏 4.クライマーとイングリ花繚乱  5.真夏の決闘★  6.花も実もある秋


2006年 樹音さんが創る豪華絢爛どんじゃら疾風怒涛のYEZOガーデン/2006夏(1)  (2)  (3)
 駒苫メモリアル  空飛ぶヘクソ  樹音さん2006晩夏/やっとこ秋?  樹音さん2006秋・前編  後編 
 秋庭イロイロ・前編  
後編(lapisさん他  たぶんラストレポ?

2007年 春は小球根・妖精乱舞!  春は更なる・・・2  (;゚Д゚)地植えオーリキュラ! 
 春の太四郎の森&紫竹G  網走チューリップ  網走トリリューム 
 
(*^o^*;)いきなり夏が・・  オープンガーデンしない理由
 樹音さんの沖縄花紀行1    クレマ咲くジャングリッシュな庭
 実のあるガーデン1      樹音さんち周辺の豪壮なる紅葉2007A  B  C 


2008年   流氷期のガーデニング?   地獄の網走圧縮花屋敷!(スプエフェ花編)

2009年  (1) 春だ〜 春・・ きっと春 多分・・春。  (2) 春? 今日は夏だが明日は?
 平成園芸三種の神器、クレマチス@網走(前編)  (後編)

2010年   蝦夷の極めて圧縮されたフクジュ期〜ミニアイリス期  圧縮チオノド期〜エンゴパラダイス

 (*^o^*)ぷり ぷり ぷ〜りむら♪  蝦夷の季節感不明のジャングリラ 前編  後編 
 2010年樹音庭レポート/真夏以降は『抜粋』で行きます。の前編  後編 

lapisさん
lapisさんが語る英国園芸の意外な真実シリーズ
2006年 1.イングランドではチューリップが・・・  2&3.初夏のWisley Garden・・・ 
 4.真夏のWisley Garden/アガパンサス三昧早周りの旅  5.初秋のSavill Garden 前編 後編
 6.秋のWisley G  7.'A Taste of Autumn'  8.晩秋のClivedenを訪ねて 
 9.最後の紅葉ハンティング前編 中編 後編

2007年 1.超暖冬の庭  2.冬庭を愉しむ(前) (後)   ブルーベルのさざなみ
 石楠花三昧の日   Savil Gardenのディエラマ   アスターを語るスレ(1) (2) 
 エゲレスカンアオイの誘惑 アフリカ象のマンジュウ重圧
 2007年秋。エゲレスの紅葉は・・・  エゲレスの本格紅葉(1) (2) (3) 

2008年  冬の彩り*ウィンターガーデン1  
 小さな春の兆し/スノードロップの白いさざなみ(前奏曲) 
 憧れのデルフィニウム林立ショー   英国フクシア協会70周年記念ショー1 
 エゲレスカンアオイの誘惑 2008秋 (原種シクラメン・レポート)1  

2009年 小さな春の兆し スノードロップの白いさざなみ 2009A B  シクラメン・コウム花盛り♪ 
 2009早春のSavill Gardenから  ブルーベルの青い海原

2010年 究極の園芸植物 ♪オーリキュラ・スペクタキュラ〜♪(前編) (後編) 

(^^;)かねてより拙サイトは目次が多すぎて、
わかりにくいとのことでしたので、古い頁(2009年以前作成)の目次の大多数は取り外しております。
どうしてもご覧になりたい方は →
 
過去頁

烏 賊 の 化 石 資 料 館
お花見図書館 モ本のご案内 マスメディア往来 RHSJイベント情報 園芸ワンポイント
(^^;)新規取り込み休止 リンクのお庭 特定植物深掘りンク モウ語録

貴方は

(2004/03/27〜)
+
564,850
(1999/09/09〜2004/03/27)
+
計測データーなし
(1998/01/12〜1999/09/09)
番目の
お客様です。
私モウズイカ(´π`;)と一対一でお話したい方は・・・
でも「気が滅入る」はいやよ! いい入る → メールリンク外しました
このところ迷惑メールがひどく、鳥居(上右)のメールリンクは外しました。
メールの際は、お手数ですが、貴メールソフトの宛先欄に

mouzuika
に続けて@cna.ne.jpと入れ、送信されたし。
裏庭への
入口↓

裏庭のシンボル、ウラシマソウ。

野生植物や山歩きに
ご興味の方は
どんぞ!

本サイト(+裏庭)で使っている写真、文章等を使用する際は予めメールでご相談下さい(商用目的の場合は特に)